ウェブ制作用語辞典

エラスティックレイアウト

エラスティックレイアウトとは、ウェブページを製作する際に、ページの横幅を決める基準を文字数にする可変レイアウト手法のことです。例として、横幅を30文字と決めた場合、フォントサイズを変更するたびに大きくすれば横幅も増え、小さくすれば横幅も狭くなります。エラスティックレイアウトが正しく実装されれば、ユーザーが文字サイズを変更した時にレイアウトの崩れを防ぐこととなり、テキストも読みやすいままで、ユーザーアクセシビリティーが向上するというのが一番大きなメリットです。
しかし、一文字分の幅を指定するのはemという単位ですが、外部スクリプトなどではpxが使用されているケースが多いためレイアウト設計が大変難しいのがデメリットです。

イケサイ新着登録サイト

イケてるWebサイト制作会社をお探しの方へ

イケサイに掲載されているようなウェブサイトを作りたい、スマートフォンサイトを作りたいという方は下記の見積もり依頼フォームからお問い合わせ下さい。




WEBデザイン登録

イケてるWEBデザインのサイトを募集中です。リニューアルされたサイトのご報告もお待ちしています。