ウェブ制作用語辞典

スクリーンリーダー

スクリーンリーダー(screen reader)とは、コンピューターなどの画面を音声で読み上げるソフトウェアのことを指します。
たとえば、視覚に障害がある人が画面を操作する際は、スクリーンリーダーを使って画面に表示されたテキストを読み上げ、音声での情報をもとに、画面を操作することができます。また、たとえば、適切な属性が設定されていると、グラフィックの説明も読み上げてくれるため、Webデザインにおいては、アクセシビリティに配慮したコンテンツの作成を心がける必要があります。一般的に、スクリーンリーダーでは、Webサイトの左上から順に読み上げます。
OSによってはスクリーンリーダーが標準でインストールされており、携帯電話でも機種によっては標準で組み込まれているものがあります。

スクリーンリーダーに関連するキーワード



イケサイ新着登録サイト

イケてるWebサイト制作会社をお探しの方へ

イケサイに掲載されているようなウェブサイトを作りたい、スマートフォンサイトを作りたいという方は下記の見積もり依頼フォームからお問い合わせ下さい。




WEBデザイン登録

イケてるWEBデザインのサイトを募集中です。リニューアルされたサイトのご報告もお待ちしています。