ウェブ制作用語辞典

セーフカラー

セーフカラーとは、OSやハードウェア等の閲覧環境に関係なく、webブラウザーで正しく表示出来る216色の事で、webセーフカラーといわれます。
かつてコンピューターの色は8bitの256色までしか表示出来ないものが多く、8bit以上の環境でホームページを閲覧した時にMacintoshとWindowsで異なる40色を除いた216色としてNetscape Communicationsが制定し、広く使用されるようになりました。
webセーフカラーを使用する事で、作者の意図通りの色を表示させる事が可能ですが、現在は16bit、65536色以上が標準とされるようになり、色がずれて見えるという現象も、色が少しずれるのだけにすぎず、webセーフカラーは目安といえるようになっています。

セーフカラーに関連するキーワード



イケサイ新着登録サイト

イケてるWebサイト制作会社をお探しの方へ

イケサイに掲載されているようなウェブサイトを作りたい、スマートフォンサイトを作りたいという方は下記の見積もり依頼フォームからお問い合わせ下さい。




WEBデザイン登録

イケてるWEBデザインのサイトを募集中です。リニューアルされたサイトのご報告もお待ちしています。