ウェブ制作用語辞典

ブロックレベル要素

ホームページの記述言語はHTMLです。
HTMLにはタグと呼ばれる要素や属性が利用されています。
要素は、大きく分けるとブロックレベル要素とインライン要素の二つに分けられます。

p要素はパラグラフ要素と呼ばれるもので、段落を作り出してくれるタグになります。
また、div要素は一つのブロックを作り出せるタグであり、h1などのタグは見出しを作りだせるタグになります。
これらのタグの事をブロックレベル要素と呼んでいるのです。

段落を作るp要素の内側には文字の一部分だけを強調させることが出来るstrong要素を入れることが出来ます。
このstrong要素はブロックレベル要素の内側に入れるタグであり、インライン要素という事になるのです。

ブロックレベル要素に関連するキーワード



イケサイ新着登録サイト

イケてるWebサイト制作会社をお探しの方へ

イケサイに掲載されているようなウェブサイトを作りたい、スマートフォンサイトを作りたいという方は下記の見積もり依頼フォームからお問い合わせ下さい。




WEBデザイン登録

イケてるWEBデザインのサイトを募集中です。リニューアルされたサイトのご報告もお待ちしています。