ウェブ制作用語辞典

固定幅レイアウト

固定幅レイアウトとは、ウェブページを作成する際、そのページの横幅をピクセルなどの単位で固定することです。もっとも古典的であり一般的なレイアウトです。
固定幅レイアウトのメリットとしては、ユーザーの環境(主にモニタのサイズ)に左右されることなく、ページレイアウトを常に同一の状態で表現できることです。これにより、制作側が思うとおりのレイアウトをユーザーにお届けすることができます。デメリットは、その反対です。固定幅レイアウトを使用すると、ユーザー環境が設定した幅以下のモニタサイズの場合、横が一部切れてしまうため、画面全体の内容を見せるには、ユーザー側に縦スクロールに加えて横スクロールも行ってもらうという負荷を与えることになります。

イケサイ新着登録サイト

イケてるWebサイト制作会社をお探しの方へ

イケサイに掲載されているようなウェブサイトを作りたい、スマートフォンサイトを作りたいという方は下記の見積もり依頼フォームからお問い合わせ下さい。




WEBデザイン登録

イケてるWEBデザインのサイトを募集中です。リニューアルされたサイトのご報告もお待ちしています。