ウェブ制作用語辞典

埋め込みフォント

埋め込みフォントとは、WordやExcelのような文書ファイルに、埋め込まれたフォントです。

通常は、パソコンに格納されているフォントを使うため、このようなフォントの情報はファイルの中に持たないのですが、特殊なフォントについては、他のパソコンに入っていないケースが考えられます。

そこで特殊なフォントをそのまま表示されるために、埋め込みフォントという機能を使います。実際に使うときには、ファイルの保存のオプションで「埋め込みフォントを使用する」ように設定を変更し、その状態で保存します。

通常の保存よりもフォントデータの分ファイルサイズが大きくなりますので、特殊フォントをたくさん使うと予想以上にファイルサイズが大きくなる場合があるので注意が必要です。

イケサイ新着登録サイト

イケてるWebサイト制作会社をお探しの方へ

イケサイに掲載されているようなウェブサイトを作りたい、スマートフォンサイトを作りたいという方は下記の見積もり依頼フォームからお問い合わせ下さい。




WEBデザイン登録

イケてるWEBデザインのサイトを募集中です。リニューアルされたサイトのご報告もお待ちしています。