ウェブ制作用語辞典

Webセーフカラー

Webセーフカラーと言うのは、ウェブページで利用する8ビットカラーの256色の中で、マッキントッシュとウィンドウズの中での異なる40色を取り除き、残った216色の事をWebセーフカラーと言います。

このWebセーフカラーはRGBでもある赤、緑、青と言う3つの色を組み合わせて出来るのが特徴で、RGBの各色は6段階に組み合わせを行って色を作り出しているのが特徴です。

また、Webセーフカラーは16進表記と10進表記、パーセンテージ指定、直接の色指定などの方法を使ってホームページの中で利用する色を指定する事が可能になっています。

因みに赤と言う色を指定する場合、16進表記法の場合は「#FF0000」と記載する事で赤色を表現出来ます。

Webセーフカラーに関連するキーワード



イケサイ新着登録サイト

イケてるWebサイト制作会社をお探しの方へ

イケサイに掲載されているようなウェブサイトを作りたい、スマートフォンサイトを作りたいという方は下記の見積もり依頼フォームからお問い合わせ下さい。




WEBデザイン登録

イケてるWEBデザインのサイトを募集中です。リニューアルされたサイトのご報告もお待ちしています。