ウェブ制作用語辞典

シメントリー

シメントリーは左右対称にオブジェクトを置くことであり、サイト制作においてよく使用されている手法です。
シメントリーの使い方は主に対比効果を狙ったり、鏡面効果を演出してみたり、空白を埋めてみたりします。
対比効果を狙う場合は、左右対称に画像や文章を配置して配色を変えることで演出出来ます。
小売業界などのコマーシャルや宣伝広告で古くから用いられており、企業サイトにおいて効果的な手法です。
鏡面効果を狙った使い方では水辺の反射を演出したい場合に効果を発揮します。
JavaScriptライブラリでこの仕組みを使えるようにした物が存在しており、表現手段として効果を発揮します。
左右対称、あるいは上下対称はサイトデザインの幅を広げてくれます。

イケサイ新着登録サイト

イケてるWebサイト制作会社をお探しの方へ

イケサイに掲載されているようなウェブサイトを作りたい、スマートフォンサイトを作りたいという方は下記の見積もり依頼フォームからお問い合わせ下さい。




WEBデザイン登録

イケてるWEBデザインのサイトを募集中です。リニューアルされたサイトのご報告もお待ちしています。