ウェブ制作用語辞典

ALT属性

ホームページの記述言語はHTMLですが、HTMLの中に画像を表現する場合「img」タグを利用して記述を行います。
しかし、画像のリンクが切れてしまうなどの理由で画像が表示されない場合、代替えテキストを入れておくことで、それを回避する事が出来るのです。
これはALT属性と呼ばれるもので、代替えテキストなどとも呼ばれています。

ALT属性はどのように使うのかと言いますと、次のような形で利用する事になります。
<img src="abc.jpg" alt="写真画像その1" />

imgと言うのは画像ファイルを配置すると言う要素になり、srcは画像ファイルの名称やパスなどの属性になります。
altというのがALT属性になり、画像ファイルのリンクが切れてしまった場合に、ALT属性の中に記述されている文字列を表示させるのです。

ALT属性に関連するキーワード



イケサイ新着登録サイト

イケてるWebサイト制作会社をお探しの方へ

イケサイに掲載されているようなウェブサイトを作りたい、スマートフォンサイトを作りたいという方は下記の見積もり依頼フォームからお問い合わせ下さい。




WEBデザイン登録

イケてるWEBデザインのサイトを募集中です。リニューアルされたサイトのご報告もお待ちしています。