ウェブ制作用語辞典

DNS

DNSとはDomain Name Systemを略したものです。インターネット経由でサイトを閲覧する時に、ブラウザのアドレスバーにはアルファベットで企業の名前やサイトのテーマに沿った文字列を入力し、最後に.comなどのドメインを付けます。その文字列によって目的のWebサーバから情報を取得し、ブラウザに表示させることで我々はサイトを閲覧することができます。では、文字列からどのように目的のWebサーバに辿り着けるのか、それを解決するのがDNSという仕組みなのです。

元々Webサーバ含め、コンピュータはすべてIPアドレスという4つの数字とそれらを区切るドット記号によって識別されます。ブラウザにURLが入力されるとPCは、http://の後から最初のスラッシュまでの文字列をDNSサーバに問い合わせ、その文字列に対応するIPアドレスを取得します。最初に問い合わせたDNSが対応するIPアドレスを見つけられない場合は、さらに他のサーバに問い合わせに行くこともあります。最終的に得られたIPアドレスによって、目的のWebサーバにコンテンツを取得しにいくのです。

DNSに関連するキーワード



イケサイ新着登録サイト

イケてるWebサイト制作会社をお探しの方へ

イケサイに掲載されているようなウェブサイトを作りたい、スマートフォンサイトを作りたいという方は下記の見積もり依頼フォームからお問い合わせ下さい。




WEBデザイン登録

イケてるWEBデザインのサイトを募集中です。リニューアルされたサイトのご報告もお待ちしています。