ウェブ制作用語辞典

URL

インターネットの中には無数のホームページが在ります。
ホームページを閲覧する時はブラウザを利用するわけですが、ブラウザを利用する場合は、URLと呼ばれるアドレスを入力します。
アドレスは住所に当たるもので、どの住所にアクセスするのかがURLを記述する目的になります。

因みに、URLというのはUniform Resouce Locatorの略語です。
これを日本語に直すと、統一資源位置指定子になりますが、インターネットの中にある文書や画像と言うのは情報資源になるもので、この情報資源を指定するのがURLであり、どの住所にある何の情報を表示させるのかを指示しているものになるのです。
尚、1文字でも間違えると目的のページが表示されなかったり、別のページが表示されてしまう事も有ります。

URLに関連するキーワード



イケサイ新着登録サイト

イケてるWebサイト制作会社をお探しの方へ

イケサイに掲載されているようなウェブサイトを作りたい、スマートフォンサイトを作りたいという方は下記の見積もり依頼フォームからお問い合わせ下さい。




WEBデザイン登録

イケてるWEBデザインのサイトを募集中です。リニューアルされたサイトのご報告もお待ちしています。